日本全国のリゾート地

平岩弓枝 「御宿かわせみ」 の読書感想。

平岩弓枝  「御宿かわせみ」  文春文庫読切連作8篇、宿の女将るいとその恋人神林...

池宮彰一郎 「その日の吉良上野介」 の読書感想。

池宮彰一郎  「その日の吉良上野介」  新潮文庫面白そうなタイトルじゃないですか...

南條範夫 「隠密くずれ 剣光一閃」 の読書感想。

南條範夫  「隠密くずれ 剣光一閃」  光文社文庫いよいよ登場です、南條範夫。私...

綱淵謙錠 「人物列伝幕末維新史」 の読書感想。

綱淵謙錠  「人物列伝幕末維新史」  講談社文庫列伝モノが好きです。一人あたり5...

山田風太郎 「死言状」 の読書感想。

山田風太郎  「死言状」  角川文庫歴史小説を週1冊ペースでゆっくり読んでます。...

井沢元彦  「忠臣蔵 元禄十五年の反逆」  の読書感想。

井沢元彦  「忠臣蔵 元禄十五年の反逆」  新潮文庫赤穂事件(史実)と忠臣蔵(台...

池上金男(池宮彰一郎) 「幻の関東軍解体計画」 の読書感想。

池上金男(池宮彰一郎) 「幻の関東軍解体計画」 祥伝社ノンノベル池上金男ってどん...

古川愛哲 「九代将軍は女だった!」 の読書感想。

古川愛哲 「九代将軍は女だった!」 講談社+アルファ新書非常に、ショッキングな題...

宮脇俊三 「時刻表2万キロ」 の読書感想。

宮脇俊三 「時刻表2万キロ」 河出文庫私は鉄ヲタじゃないんだけど、古本屋めぐりの...

安部龍太郎 「戦国の山城をゆく」 の読書感想。

安部龍太郎 「戦国の山城をゆく」 集英社新書2013年下期、安部龍太郎が直木賞を...

福原直樹 「黒いスイス」 の読書感想。

福原直樹 「黒いスイス」 新潮新書欧州はユーロで経済統合されているが、そのユーロ...

眉村卓 「幻影の構成」 の読書感想。

眉村卓 「幻影の構成」 ハルキ文庫1966年書かれた著者の初期作品。名著の誉れ高...

嵐山光三郎 「日本一周ローカル線温泉旅」 の読書感想。

嵐山光三郎 「日本一周ローカル線温泉旅」 講談社現代新書ここんとこ有意義な読書が...

R・D・ヘア 「診断名サイコパス」 の読書感想。

R・D・ヘア 「診断名サイコパス」 ハヤカワ文庫学問や研究は日々進行・変転してい...

北原尚彦 「古本買いまくり漫遊記」 の読書感想。

北原尚彦 「古本買いまくり漫遊記」 本の雑誌社2001~2008年にかけて書かれ...

東直己 「疾走」上下 の読書感想。

東直己 「疾走」上下 ハルキ文庫夏旅で読んだ、もう一冊。こちらは大正解の面白いア...

大沢在昌 「新宿鮫5」 の読書感想。

大沢在昌 「新宿鮫5」 光文社文庫本書の正式書名は「炎蛹」。フラメウス・プーパと...

南條範夫 「侍八方やぶれ」上下 の読書感想。

南條範夫 「侍八方やぶれ」上下 徳間文庫江戸時代初期、長崎奉行に就任した竹中采女...

檜山良昭 「ケネディを撃った男たち」 の読書感想。

檜山良昭 「ケネディを撃った男たち」 東京書籍ケネディ暗殺究明本と云えば、国内な...

高島俊男 「お言葉ですが・・・4」 の読書感想。

高島俊男 「お言葉ですが・・・4」 文春文庫週刊文春にて、1998年8月から翌9...

12...34