バイトの労働条件

スポンサーサイト

乙川優三郎  「武家用心集」  の読書感想。

乙川優三郎  「武家用心集」   集英社文庫先の読める小説ほど面白味に欠ける物は無いが、本書はその逆をゆく先の読めない話ばかり。百石未満の下級武家ばかりの短篇八編。平穏な武家に、突如災厄が降りかかる。非常時に人はどう対処するか、どう動いたかでその先が微妙に変わってゆく。その先というのが、決してハッピーエンドでもない。そこがピリリとしていて、現実に即しているし、受け入れざるをえない結末に、主人公の気...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。