バイトの労働条件

乱読!!ドクショ突撃隊♪ブログ。

ARTICLE PAGE

時事通信社編  『世界王室最新マップ』  の読書感想。

未分類
  • comment0
  • trackback0
時事通信社編  『世界王室最新マップ』  新潮OH!文庫

時事通信社編  『世界王室最新マップ』  新潮OH!文庫


本書は97年に単行本発売、01年文庫化ですから、情報はかなり古い。
世界各国の王室最新情報を知りたいという気持ちで読むと、ちとツライ。
  
ただし、私は日本の皇室を別とすれば、英国王室くらいしかTVで知ることも
無かっただけに、下記の世界中の王室を網羅した本書は、世界王室の
「歴史」を知る上では大変良書。
  
英国、タイ、カンボジア、スペイン、北欧、ベネルクス三国、
サウジアラビア、中東諸国、ネパール、ブータン、ブルネイ、日本。
  
更に、今は亡き王朝にも言及、
  
帝政ロシア、オーストリア、ドイツ、中国清朝、沖縄琉球尚王朝。
  
これを読めば、なんとまぁどの国もそれぞれの問題を抱えていることよ。
日本のように政治と分離している国は多いけれど、国民の心にしっかりと
食い込んでいる王室は多い。
それだけに王室の問題は国民の、イコール国家の問題となっている。

人類皆平等でありたい現代において、王様とはなんと羨ましいことか、と
思いきや、現代の王様ほど心痛ましい時代はないのかもしれない。
世界各国の経済や政治に詳しいあなた!その国の王室については知ってますか?
意外と王室の動向が、政治や経済にじんわりと影響しているもんですよ。


** 本・読書blog Ranking **
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply