バイトの労働条件

東直巳  「残光」  の読書感想。

東直巳  「残光」  ハルキ文庫

東直巳  「残光」  ハルキ文庫


これ、ものすご面白かった。
久々に寝る間も惜しんで、読んで読んで読み続けた。
こういうのに当たるから、読書ってやめられない。
何十冊に一冊だけど、たまらなくハマル本が来る。
最後は風呂に漬かりながら、のぼせ上がりそうになりつつ読了。

実は「フリージア」という本の続編だそうで、これを読んでいない。
だからいきなりこれを読んでも楽しめましたよ!という実証になった
わけですが、ときどき過去の話を説明しつつ回想するもんだから、
ヘンだなと思っていたがやっぱり前作はあった。
この「フリージア」も面白いそうだから、早速入手活動開始だ。

東野圭吾や伊坂幸太郎は陽の目を見てるのに、なんで東直巳は今一歩
ブレイクしないのだ?
東直巳、読んでいない人は是非、読んで欲しい。

この人の舞台は、大体が北海道。
便利屋、やくざ、警察、記者などが卍がらみになって秘密を知った少年と
彼を助ける男を中心に話はグイグイ進む。
伏線が見事で、ちょっとしたエピソードや情景描写の一端に描かれた些事が、
思わぬトコロで浮かび上がる爽快さ。
この人の本、読んだのが7冊目なんだけど、全て当たってるのがコワイ。


●過去の 『東直巳』 な読書感想●

   「逆襲」 の読書感想。
   http://www16.tok2.com/home/randokudt/doku/doku12.html

   「探偵くるみ嬢の事件簿」 の読書感想。
   http://www16.tok2.com/home/randokudt/doku2/doku35.html

   「沈黙の橋」 の読書感想。
   http://www16.tok2.com/home/randokudt/doku4/doku65.html

   『札幌刑務所4泊5日』 の読書感想。
   http://www16.tok2.com/home/randokudt/doku5/doku89.html

   『待っていた女・渇き』 の読書感想。
   http://www16.tok2.com/home/randokudt/doku8/doku152.html

   『流れる砂』 の読書感想。
   http://www16.tok2.com/home/randokudt/doku11/doku219.html


ランキング←ポチしていただけると嬉しいです♪
関連記事
スポンサーサイト
東直巳ハルキ文庫

Comments 0

Leave a reply