バイトの労働条件

乱読!!ドクショ突撃隊♪ブログ。

ARTICLE PAGE

東直己 「探偵くるみ嬢の事件簿」 の読書感想。

東直己
  • comment0
  • trackback0
東直己  「探偵くるみ嬢の事件簿」


東直己  「探偵くるみ嬢の事件簿」  光文社文庫
  
    
格調高きこのメルマガ読書感想では、大変珍しいお色気ありの探偵もの。
東直己の「逆襲」が大変面白かったので、数冊買っておいたうちの1冊が
本書だが、ナゼこの書から読み始めたのかは、私にも分からない。
  
全7編からなる探偵ものですが、そのヒロインくるみは風俗嬢。
舞台も北海道の架空の不夜城都市で、くるみが訳あって
この街にやって来る所から物語りは始まります。
  
お色気シーンと言っても、各編2ページほどのサービスで、
それによって全体が歪んでくるほどではありません。
逆にこういう世界にいるからこそ分かる推理もあり、著者も楽しんで書いている。
ただ、推理物としては低級で、大して面白くないです。
著者初期の仕事ですので、著者が将来大物になったら希少性がでるかもしれません。


FC2 Blog Ranking 
人気blogランキングへ ランキングバナー
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply