バイトの労働条件

乱読!!ドクショ突撃隊♪ブログ。

ARTICLE PAGE

柘植久慶  「日本の合戦 こうすれば勝てた 」  の読書感想。

未分類
  • comment0
  • trackback0

柘植久慶  「日本の合戦 こうすれば勝てた 」  中公文庫


柘植久慶  「日本の合戦 こうすれば勝てた 」  中公文庫


日本の有名な合戦10を採り上げ、どうすれば勝敗が逆転したかを考察する。
有名合戦10は以下のとおり。

一ノ谷の合戦
湊川の合戦
長篠の合戦
山崎の合戦
小牧・長久手の合戦
関ヶ原の合戦
大阪冬の陣・夏の陣
島原の乱
鳥羽・伏見の戦闘
熊本城・田原坂の戦闘

非常に論理的な三段論法で各合戦について考察してゆく。
まず合戦の経緯と結果、敗者側の事情や敗因、
最後に勝つためにはどうすれば良かったか。

著者は日本史より欧州史の方が強いので、
引き合いに欧州戦と比較することも珍しい。

合戦といえば戦国時代がメインだが、本書では源平(一ノ谷)、
南北朝(湊川)や、幕末(鳥羽・伏見)、維新(熊本城・田原坂)
と幅広いチョイスも嬉しい。

惜しむらくは、入手が難しいこと。
古本屋で廉価で売ってたら、迷わず買っとかれる事をお薦めします。



:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
♦ブログ村 書評・レビュー♦

ぽちヨロ♪⊂(^∟^)⊃

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ♬

:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply