バイトの労働条件

乱読!!ドクショ突撃隊♪ブログ。

ARTICLE PAGE

山田宗樹  「嫌われ松子の一生」上下 の読書感想。

未分類
  • comment0
  • trackback0
山田宗樹  「嫌われ松子の一生」上下  幻冬社文庫  山田宗樹  「嫌われ松子の一生」上下  幻冬社文庫


山田宗樹  「嫌われ松子の一生」上下  幻冬社文庫


今頃、読みました。
TVドラマや映画化もされ、本そのものも大ベストセラーでしたね。
上下2巻と言う大作ですが、これだけサクサク読める(読みたい)本も少ない。

叔母が殺され、逢ったことさへない甥っ子が叔母の足跡と
死因を追っていくと言う、ちょっとした探偵まがい。

ですが犯人探しが主ではなく、叔母の悲しい転落人生を
追っていくことを主とした、着眼点が珍しい実録風小説。

厳格な家庭でまじめに育った松子は優秀な成績で
地元の大学を卒業し、地元中学の先生になり、
校長と修学旅行の下見に行く事から人生に躓いてしまう。

読んだ人は一様に面白かったと言うし、私もサクサク読んだ。
読後感は左程残らないが、本書の続編「ゴールデンタイム」は
速攻で探して買った。

甥っ子カップルのその後も気になるし、ストーリー作りは上手いし、
文が読みやすい。先が気になる物語展開で、

「とにかくダーと飽きずに読める本が欲しい」
「ヨーロッパ行きの飛行機で長時間退屈しないで済む本はない?」

なんて時には最高の一冊だ。

突っ込み所がたくさんあるのだが、主人公の人生舞台がドンドン変わって、
しかも「運が悪いとそうなることもなろうな」と思わせる絶妙な展開。

そっちに行っちゃ駄目、そうしちゃ駄目~って方にばっか進む。
最後も救われること無く、とことん人生転落させるコンセプトも守られている。
救いが無い話なのに、読み物としてヘコむことがないという、不思議な作風。


*::;;::*::;;::**::;;::*::;;::**::;;::*::;;::**::;;::*::;;::*

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
ぽちつと応援よろしくね♪

*::;;::*::;;::**::;;::*::;;::**::;;::*::;;::**::;;::*::;;::*


関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply