バイトの労働条件

乱読!!ドクショ突撃隊♪ブログ。

ARTICLE PAGE

角田光代 「空中庭園」 の読書感想。

未分類
  • comment0
  • trackback0
角田光代 「空中庭園」 文春文庫

角田光代 「空中庭園」 文春文庫


一見幸せそうに見える家族。
実はそれぞれに悩みや隠し事があり、それを覆い被せて家族ごっこをしている、
というよくあるパターン。

読み進めると「なぁんだ」と思う反面、「他の家族はどうなの?」
と読み続けたくなるストーリー。

一章ごとに、娘、父親、母親、おばあちゃん、家庭教師、
息子と主人公が変わる仕組。

各人の日常は隠し事だらけ。
家に帰れば、明るく馬鹿で純朴な役割を演じる。
何でも話し合える、嘘のない屈託ない団欒。

でも一人になれば、それぞれの修羅がある。
よくある家族ゲーム小説なんだが、なかなか良く出来ており、正直面白い。


にほんブログ村 クラシックブログ クラシックコンサート・演奏会感想へ
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply