バイトの労働条件

乱読!!ドクショ突撃隊♪ブログ。

ARTICLE PAGE

村松友視  『オペラグラス』 の読書感想。

未分類
  • comment0
  • trackback0
村松友視  『オペラグラス』

村松友視  『オペラグラス』  幻冬舎文庫

せっかくクラシック系メルマガをやってるんだから、
クラシック絡みの本も読みたいもの。
でも、今更楽理的な書物を読む気にもならず、
エンターテイメントなものを探してます。
  
「ドン・ジョバンニ」「ルル」「カルメン」「夢遊病の女」
「ラ・ボエーム」「スペードの女王」「椿姫」からなる短編7編で、
これらのオペラのストーリーを伏線に生かした現代小説。
非常に面白い試みで、どんな作品に仕上がっているのか楽しみにして読んだ。
  
鮨屋のカウンターで語られるカップルの成り行きが、「カルメン」の悲劇を
偲ばせているのは上手くできた好編だが、その他の大半はイマイチだった。
着眼点は面白いだけに、宮部みゆきとか山本文緒あたりがアイデアだけ
拝借して書いてくれたら、さぞかし面白い作品が出来そうなんだけどな。


FC2 Blog Ranking 
人気blogランキングへ ランキングバナー
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply